2019/7/14

DJI CAMP更新 UTCオンライン試験

ドローンの民間資格であるDJI CAMPスペシャリストのオンラインによる更新テストを受けた。
 
DJI CAMPスペシャリストの有効期間が来る8月で2年間を迎えるにあたり、事前にUTCのオンラインサイトから更新手続きと顔写真をアップロードして受験登録を行っておいた。
 

試験の流れは

▼STEP.1 UTCへのユーザ登録

▼STEP.2 希望受講日のDJI CAMPをセキドHPから購入

▼STEP.3 UTCへ個人情報を登録

▼STEP.4 テキスト準備

▼STEP.5 受講条件証明書類の提出

▼STEP.6 DJI CAMPの実施

▼STEP.7 オンラインテスト受講

▼STEP.8 認定証の発行

 
2年前に遡るが、株式会社セキドが開催するDJICAMPに申し込みして、横浜市金沢区産業振興センターで座学と実技試験を受けた。当時、ドローンの資格を取れる場所が近くになく、定期的に行われる試験コースはここだけであった。
実技の飛行練習は、おそらく2か月以上、ほぼ毎日3時間程度行ったような気がする。DJICAMPの実技試験では、8の字飛行と、ノーズインサークルという実技飛行があり、これがまた難しい。練習の甲斐あって、試験では難なく飛行できた。
 
更新テストは、1時間でテキスト持ち込みOK。(禁止であっても皆見るでしょう)しかし、テキストをめくる時間が結構かかるため(どこにかいてあるか)全て見ることはできなかった。
 
さて、試験結果は、スコア94点で合格であった。忘れかけていることもあって、いい勉強の機会となりました。
 
 
必要なテキスト・資料を準備してオンラインテストに臨んだ